baserCMS

名古屋・岐阜の人力車|進風舎へのお問い合わせ

名古屋・岐阜の人力車|進風舎のインスタグラム名古屋・岐阜の人力車|進風舎のツイッターフェイスブック|名古屋・岐阜の人力車|進風舎

お頭ブログ

2017年11月

改善・検証

現状の環境では(散々な)結果が出てるので、次の段階へ移るまでの間は小変更を繰り返しています。
下の写真。とーっても分かりにくいですが、看板上の掲示物が変わっています。

IMG_5838.JPG

料金表 → 個別に地図付き料金表 → コース紹介地図(現在)
料金表まで付けれなかったのは、早朝に作ったので時間切れだったため(・_・;)

でも、それ以外に「料金表を提示した場合」と「無しの場合」の反応を見たかったから。

沢山の観光客が通りますが、バス観光客が多くて、まず100%が城内へ。
そして1・2時間後に足早にバスへ戻って行きます。

が!
そんな瞬間にも料金表は見て行くんですよね。
そして「会話のネタ」としてヒャッヒャッ言いながら、去って行く年配者多数。

「見て頂けるだけありがたい」のは確かですが、
「プラスにならない(今度乗りたいねとかじゃなく、高い安いだけの)会話のネタ」になるのなら、
なんかイヤ(・_・;)

まずは「こういう見どころがありますよ。人力車で周りますよ」って事を伝えたいので、コース紹介のみにしたのですが、
興味ある(乗りたいかも)客を逃している感も少しあり・・・(汗

これからも試行錯誤でやってみます。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
郡上八幡と名古屋での人力車観光は、
進風舎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

大人の事情

晴天の土曜日。
お日柄も良く「大安」

 

しかーし!
ちょっと前に婚礼予約はキャンセルになったので、予定外にスケジュールは空く。
ならば、名古屋出勤ですwink

 

でもでも。
待機場所の事前申請の関係上、今日はいつもの正門前に置けない(大人の事情)

ならばと、敷地外の正門前に待機してみました。
ちょうど、いつものテキ屋さん(天津甘栗)が居なかったので、写真の場所にlaugh

IMG_5825.JPG

反対から見ると、駐車場から正門への交差点です。

IMG_5828.JPG

姫路なんかは信号待ちする方(駐車場側)で待ち、立ち止まっている人に声掛けするんでしょうが、
僕はそういうスタイルが苦手なので、あくまで受け身スタイル。

 

結果、どうなったかと言うと、信号機のボタン押し係です(・_・;)

IMG_5826.JPG

みんな、押さずにずーっと待っているから(・_・;)

 

そして気付いたことは、いつもの場所(下の写真の奥(石垣手前))だと冷たい風が吹くが、
こちらは冷たい風は吹かないって事。
俥夫に優しい待機場所でした。

IMG_5829.JPG
でも、ここだと写真を撮られる事も減り、道案内(メーグルバス停や市役所駅の方向)ばかり聞かれるのです。
結果はいつもと同じでした(涙)

 

終盤、気分を変えて東門方面へ行ってみると、そこは無法地帯だった(゚д゚)!

IMG_5832.JPG

地下鉄出口で、台車でパンを売り、路上では野菜を広げている。
「なんだこれ。緩いな」って状況(・_・;)

僕はそのまま東門入り口方面へ行って、タクシー運転手と雑談して帰りました。

 

p.s.
土日祝は路駐OKとなる官庁街。
ズラーっと車が並びますが、下の道路標識より奥は駐禁貼られています。

IMG_5837.JPG

警察、しっかり取り締まっていますので、お気をつけて(汗)

IMG_5836.JPG

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
郡上八幡と名古屋での人力車観光は、
進風舎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

新パーツ

工作好きな僕ですが、新たな便利アイテムを投入!!

 

 

それは・・・

 

そ、それは・・・

 

木の台座(゚д゚)!

IMG_5815.JPG

いや~あのね。下が砂利なので沈むんですよ。
そうすると土が付いて、最終的には服や手に付いて汚れるんですよ(・_・;)

なので、これ。メッチャ便利♪♪

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
郡上八幡と名古屋での人力車観光は、
進風舎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆